シンゴジラの石原さとみの英語が気になる

f:id:toritamegoro:20171120193456p:plain

 

土曜日大阪日帰りで10時間運転したので

日曜日はもうずっとみんなパジャマでのんびりしよう、ということになり

家族で録画してた「シンゴジラ」を見ました。

 

ツイッターで子供に

「これってほんとにあったの?」って聞かれて

「あー、あのときはほんと大変だった・・・。」って答えたら

子供が信じた、みたいなの見かけたので

やってみました。

 

ウチの場合は

ゴジラに破壊されたから東京にはもう住めなくなってこっちに避難した」

と付け加えたら7歳4歳は

 

おお!

と納得してました。ごめんよ、息子たち。

お父さんはウソつきなんだよ。

 

それはさておき。

シンゴジラ」おもしろかったです。子供たちも大満足。

CGがすごいですね。まじで東京壊滅してますよね。

私は足立区だったんであんまり自分の街壊滅感はありませんでしたが。

N700系とか在来線アタックもほんとよかった。

 

シンゴジラの気になったところ

石原さとみの英語がものすごく違和感ありました。

下手じゃない。下手じゃないですけど、

しゃべらされてる感が半端ないです。

竹ノ内豊の英語はよかった。

「英語ができる優秀な日本の社会人」感があって。

ちょっとだけの長谷川博己の英語もよかった。

 

でも石原さとみの役柄はなんかハーフですよね?

アメリカ生まれアメリカ育ちですよね?

40代で大統領目指してるんですよね?

で、あの英語じゃ無理があるでしょ。

 

ミスキャストだと思います。

石原さとみ使いたかったんですかね。

私はもう長谷川潤とか道端アンジェリカとか

ネイティブな人を使った方がよかったんじゃないかと思います。

 

だって結構リアリティ追及して

単なるでかい怪獣出てきてうわーみたいな感じじゃなくて

政治ドラマというか大きな災厄に立ち向かう人間たちの姿みたいな要素も強かったのに、石原さとみの英語力は40代で大統領目指すアメリカ女子の英語力じゃないです。

 

ちなみに「進撃の巨人」のハンジも石原さとみじゃない。

 

石原さとみって年々キレイになってく感が半端じゃないのに

そのキレイさにやられて、「どうしても使いたい」感がキャスティング側に強く生じるのか、どうも本人の良さを活かしてないキャスティングが多いように感じます。

せっかく美人なんだからそれを活かしたうえでのプラスアルファで使ってほしいです。

石原さとみかわいそう。

 

まあ個人的な意見です。

 

シンゴジラ

私がひとりでみてみたら消そうと思ってたのに

7歳4歳に思いのほか好評で生き延びることになりました。

 

もっかい観ます。

 

 

おしまい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

このブログで人気のある記事

gyakutenn.hatenablog.com

 


graspaf.net

履歴書の書き方から面接までの不安一気に解消 (再就職支援プログラム)

スポンサーリンク