しあわせかどうかはあなたしだい

楽しく生きる。楽しく生きよう。

iPhone4sを使う3つの理由

iPhoneはいくつですか?

8ですか、9ですか、Xですか。

 

私はiPhone4sです。

スティーブ・ジョブズが最後に作ったあのiPhone4sです。

4sは"for steve"とも言われています。

iPhone史上、最高の名機です。

知らんけど。

 

なぜiPhone4sを使い続けるのか

 

私のiPhone4sは現在2台目です。

はじめてiPhoneを持ったのがこの4sです。そして今も4sです。

浮気をしたことはありません。

一穴主義です。下品ですいません。

1台目は落として画面がバキバキになってしまったので2台目になりました。

2台目は中古でゲオで買いました。

自分でシムカードを入れ替えたのです。

 

たまにアクセス数の証拠のためにiPhoneの画像を貼り付けますが、もしかすると左上に「3G」の文字が入っていることがあったかもしれません。

 

そうです、iPhone4sは強制的に3G回線なのです。

ものすごく遅いです。

今はなんですか、LTEですか?4Gですか?

まったくわかりません。

だって私の中では3Gが最新なのですから。

 

では、今回の核心部分「なぜiPhone4sを使うのか」を語っていきます。

 

1.大きさがちょうどいい

 

今のiPhoneでかくないですか?

携帯というよりちっちゃなタブレットくらいないですか?

持ち運びとかどうですか?

鬱陶しくないですか?

 

と使ったことがないので、すべて問いかけで申し訳ないですが。

 

4sはなんか相対的にかわいい大きさに落ち着いたと思います。

 

そこが好き。

 

 

2.重さがちょうどいい

 

iPhone4sは重いです。大きさの割に。

でもこの重さがなんかちょうどいい。

さっきからなんかちょうどいいとか抽象的な主観的なことばっかり言って申し訳ない。

 

でもこの上記2点の「ちょうどいい」は共感してくれる人も多いのではないでしょうか。

ちょうどいいとしか言いようのないこの絶妙な感じ。

それがいいんです。

 

 

3.買い替えるお金がない

 

すいません。

全部言い訳でした。

 

ただ単に買い替えるお金がないだけです。

 

iPhone4sはものすごく不便です。

例えばこのブログ。

 

私はブラック企業社畜なので勤務時間がものすげえ長いです。

休みもほぼないです。

なので必然的にブログ書く作業は「空いた時間にiPhoneで」が基本です。

 

ただスマホ用のブログ作成メニューでは文字を大きくしたりだとか見出しをつけたりできません。

いやできるのかもしれませんが、スマホ用の画面にはそんなのありません。

 

なので私のブログの書き方はだいたいこうでし。

 

iPhoneのメモアプリに音声入力でざっくりしゃべって入力

 

・メモアプリ内で加筆修正

 

・できあがったらブログアプリ開いてコピペする

 

・下書きとして保存

 

・どっかで会社のpcいじれる時間・状況下で文字の装飾・見出しの設定・広告貼り付けなどの作業を行い、投下

 

いつかどこかの記事で

「ストック記事を必ず2、3本持っている」

と書いたのはこういう理由からです。

 

つまり、いつ会社のpcで作業できるかわかんないので、なるべくすぐに投下できるように準備しておくわけです。

 

これが私のブログの書き方です。

 

あれ?

なんかブログの書き方紹介みたいな記事になっちゃいましたね。

 

誰かiPhoneの新しいの買ってください。

 

iPhone4sはものすごく遅くてすぐに固まるので、実はコメントを書き込むのが難しいのです。

 

昨日もコメントしたい記事があったので書き込んでいたら途中で固まってしまい、にっちもさっちもいかなくなって、結局ぜんぶムダになってしまいました。

 

というわけで、私のブログにコメントをいただいても、コメントに返信させていただくのはものすごく遅いです。

 

たまたま会社でPCの前にいればすぐにコメントを返信することもありますが、基本的には遅いです。

 

いつもコメントしてくださる方、申し訳ございません。

 

そして今回の記事はぜんぶiPhone4sで描いてみました。

 

なので太字とか見出しとかがまったくなく、とても読みにくくなっているのではと思います。

 

読んでくださる方申し訳ございません。

 

あとで会社に戻ってからいろいろ修正しますので、現在のところはこれでご勘弁ください。

 

 

おしまい

 

 

 

スポンサーリンク